憧れのサグラダ・ファミリア

着物で海外旅行、2018年9月スペイン、今回はマドリード、セビーリャ、グラナダ、バルセロナの4都市を訪れます。


spain_201809_01_1

Title:
スペイン 2018年9月 憧れのサグラダ・ファミリア

Scene1:
今回の旅先はスペイン、四ケ所の都市を巡ります。

Scene2:
メインの目的地はサグラダ・ファミリア。
アントニ・ガウディの大作です。

Scene3:
二ヶ月前から観光地の情報を収集し、着々と旅の準備を進めました。
2018年9月5日、関西空港発のフライトに向けて。

Scene4:
迫りくる脅威を知らずに…

旅の準備は、いつも二、三ヶ月前に勧めますが、旅の当日には、その頃には予想もしていなかったことが起こる場合があります。
まさに今回がそれでした。まさか関西国際空港が機能不全に陥るとは…

今回の観光のメインであるサグラダ・ファミリアは、入場人数制限があり、日時によっては売り切れの場合があります。特に塔(生誕のファサードまたは受難のファサード)の見学込みのチケットは、人気があるので、はやめに購入しないと入手できなくなる可能性が高いです。

以下のサイト(英語)から予約購入できるので、旅行の日付が決まった時点で購入することをお勧めします。
http://www.sagradafamilia.org/en/

チケットは、PDFがメールで送られてきますので、印刷して持っていけばOKです。

ちなみに私は、TOP VIEWSのチケット購入時にオーディオガイド(チケット代に込み)の「ADD TO CART」を押し忘れましたが、当日、貸し出しカウンターに行ったら特に何事もなく借りられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください